オンライン相談実施中無料相談 >>

就労ビザ申請– category –

就労ビザの取得はハードルが高く、一般的な許可率は約60%にとどまります。難易度が高い就労ビザの取得にあたり、当事務所をご利用いただくメリットをお伝えします。

ビザ申請に強い行政書士が必要な理由

ビザ申請は難易度が高い手続きであるため、行政書士によって結果が大きく変わってきます。医者に内科、外科、眼科など専門分野があるのと同様、行政書士にも得意分野があるからです。

行政書士の業務範囲は幅広く、入管ビザ手続きのほかにも、相続手続きや建設業許可、農地転用許可など多岐にわたります。多くの行政書士は、このようなビザ申請とは無縁の業務をメインに行っています。そのような行政書士にビザ申請についての相談をしても適切なアドバイスがもらえるとは限りません。

ビザ申請については、ビザ申請を専門としている行政書士に相談するのが一番の近道だといえるでしょう。

ご依頼のメリット


時間の節約

お客様が一日も早く外国人の雇用を始められるよう、現状における最短でのビザ取得を実現します。豊富な経験とノウハウを生かし、スムーズに許可を取れる申請書類を作成できるからこそご提供できるメリットです。


許可の可能性UP

ビザ専門事務所としての高度な専門性を生かし、お客様の許可の可能性を最大限に高める申請をいたします。法律を熟知し、それに基づいた確実な書類作成ができるからこそご提供できるメリットです。

当事務所のビザ申請の特徴

当事務所では以下のサービスを提供しております。ご自身で申請される場合との違いをご確認ください。

1.ビザ取得のアドバイス
細かく状況をヒアリングしたうえで、取得すべき最適なビザの種類を提案し、許可の可能性を判断します。不許可のリスクがある場合には、最善の改善策を提案します。

2.状況に合わせた提出書類の選定
ビザ申請で提出する書類について、ご事情に合わせた書類の選定を行います。短期間でスムーズに許可がとれるかどうかの分かれ目になるところです。

3.説得力のある書類作成
お客様がビザの要件に該当していることを法律に基づいて理論的に説明する書類を作成します。依頼する行政書士の専門性の差が最も出てくるところです。

4.入管とのやり取り
ビザ申請から審査中の対応まで、お客様の代わりに入管とのやり取りを行います。ここで適切な対応をすることで、入管から直接お客様に連絡が行く可能性が低くなります。

北海道から沖縄まで全国対応


お住まいの地域によっては、ご近所にビザ申請を得意とする行政書士がいない場合があると思います。そのような方のために、当事務所では北海道から沖縄まで全国からのご相談に対応しております。

オンライン相談も対応しておりますので、お気軽にご相談ください。

123